塾管理アプリ

このアプリには様々な機能が搭載されています。その一部をご紹介します。

シフト作成/管理アプリ

 これは月~金曜日それぞれのシフト管理アプリの編集画面です。ここでは毎週決まった曜日に入っている生徒や講師のシフトを編集することができます。縦にテーブルの番号、横に1コマの時間を取った表で編集ボタンを押すことで生徒や講師のテーブル場所を変更(縦にのみ移動させることができる)することができます。また、実際に生徒が欠席する場合はそのコマの生徒をクリックすることで欠席とすることができます。空白の枠をクリックすることで臨時授業(黒くなっている枠)を追加することも可能です。そして、その授業で講師が誰も入っていない場合(赤くなっている枠)は講師も追加可能です。

通常授業登録

 これは生徒のコマを登録するアプリです。曜日と授業時間がかかれている表の+ボタンを押すことによって曜日と授業時間を決めることができます。また、登録したコマの授業時間、曜日は変更することができます。

ユーザー登録

 これは保護者とその生徒の情報を登録するアプリです。メールアドレスが他の保護者とかぶった場合はエラーが出るようになっています。また、生徒の誕生日からどの学年なのかを算出し、表示するようにしています。

請求書発行

 これは生徒1人の授業料1ヶ月分の請求書をPDF化したものです。授業料はシフトアプリの1か月分のコマ数からその生徒の授業料を計算し請求書に反映させています。また、請求書のPDF化は生徒全員の分を同時に発行することができ、それらのPDFはそれぞれ確認したり削除したりすることが可能です。